• 作品選択 
 植物の必須元素の一つ。従来は酸性改良など土壌改良資材としての施用が中心だった石灰だが、いっぽうでカルシウムは細胞壁などの組織つくりの必須成分で、新根や生長点の組織を充実させるのに欠かせない養分でもある。早い話、カルシウムは細胞を締める成分、細胞がしっかりすれば病害抵抗力も高まる。 石灰追肥・石灰防除で積極的にカルシウムを吸収させ……(つづきを読む)

検索結果:2418件のデータが見つかりました。(27件のビデオが含まれます)

  • 121

    「タマネギに消石灰」やっぱり腐らない

    • 現代農業:2013年10月号 86ページ~86ページ
    • 特集タイトル:頑丈肥料 ケイ酸 vs カルシウム
    • 上位タイトル:病気に強くする ケイカル浸み出し液 vs 石灰防除
    • 執筆者:編集部 
    • 地域:滋賀県長浜市  
  • 122

    石灰防除のエース 日照不足の4月、消石灰追肥で乗り切った

    • 現代農業:2015年7月号 112ページ~114ページ
    • 特集タイトル:追肥でトクする百科
    • 上位タイトル:追肥用石灰肥料の選び方
    • 執筆者:山田憲二 
    • 地域:愛媛県松山市  
  • 123

    夏秋トマト 根っこがふんばるミネラル追肥

    • 現代農業:2017年8月号 82ページ~85ページ
    • 特集タイトル:夏の石灰欠乏に挑む
    • 上位タイトル:根を励まして挑む カルシウムは新根で吸う
    • 執筆者:中家重彦 
    • 地域:岐阜県高山市  
  • 124

    ホタテ貝殻石灰で ブドウの裂果が激減

    • 現代農業:2017年11月号 209ページ~212ページ
    • 上位タイトル:石灰で、味と色がよくなる、強くなる
    • 執筆者:畑山健 
    • 地域:高知県いの町  
  • 125

    石灰で土を強アルカリ性に、樹がメス化して後味よい果実

    • 現代農業:2018年8月号 226ページ~229ページ
    • 連載タイトル:温暖化に負けない!掟破りのブドウぜよ(6)
    • 執筆者:畑山健 
    • 地域:高知県いの町  
  • 126

    改造ブロワーでラクラク石灰防除

    • ビデオクリップ
    • 作品名:編集部取材ビデオ
    • 巻タイトル:『現代農業』2013年6月号
    • 再生時間:1:23
    • ポイント数:0
  • 127

    I 施肥

    • 技術大系
    • サブタイトル:ウメ>基本技術編>施肥と土壌管理
    • 執筆者:渡辺毅
    • 執筆者所属:福井県園芸試験場
    •   
    • 作目:果樹編ページ数(ポイント数):8専門館:農業総合
  • 128

    結局、チッソ加減と硫酸カルシウムが増収の決め手だ

    • 現代農業:1988年08月号 224ページ~231ページ
    • 連載タイトル:痛快への字型低コスト稲作の真髄(8)
    • 執筆者:井原豊 兵庫県太子町
    • 地域:兵庫県太子町  
  • 129

    自家用野菜で試してみました石灰追肥 ジャガイモ、ゴボウ、スイカ、ニンニク

    • 現代農業:1995年05月号 89ページ~93ページ
    • 執筆者:編集部 農文協
    • 地域:山梨県/静岡県  
  • 130

    5年かけて土を壊し、10年かかって直した

    • 現代農業:2001年12月号 199ページ~207ページ
    • 上位タイトル:いま土壌診断はどうなっているか?
    • 執筆者:編集部 
    • 地域:長野県堀金村  
  • 131

    ゴボウにはまず石灰、次に苦土で、連作ができる

    • 現代農業:2003年10月号 78ページ~83ページ
    • 特集タイトル:苦土は起爆剤 葉が変わり、すべてが変わる
    • 執筆者:編集部 
    • 地域:青森県南部町  
  • 132

    消石灰の表面施用が土に有効菌を増やす?

    • 現代農業:2007年06月号 62ページ~67ページ
    • 上位タイトル:安くてよく効く 石灰防除
    • 執筆者:編集部 
    • 地域:群馬県太田市  
  • 133

    トマト 発酵カルシウムで尻腐れがピタリ

    • 現代農業:2017年8月号 102ページ~103ページ
    • 特集タイトル:夏の石灰欠乏に挑む
    • 上位タイトル:葉面散布で挑む てっとり早く茎葉から
    • 執筆者:栗野洋一 
    • 地域:鹿児島県南さつま市  
  • 134

    カラスムギ 播種前の石灰チッソで覚醒させて、だまし打ち

    • 現代農業:2020年5月号 100ページ~103ページ
    • 特集タイトル:抜く 埋める 枯らす 雑草とガチンコ知恵くらべ
    • 上位タイトル:この問題雑草と知恵くらべ
    • 執筆者:六本木和夫 日本石灰窒素工業会
    •   
  • 135

    苦土石灰でpH調整&カルシウム補給

    • 現代農業:2023年3月号 60ページ~63ページ
    • 特集タイトル:今さら聞けないpHと石灰の話
    • 執筆者:中尾太輔 
    • 地域:佐賀県武雄市  
  • 136

    土壌の化学性と根の張り方

    • 技術大系
    • サブタイトル:土壌の働きと根圏環境
    • 執筆者:岩田文男
    • 執筆者所属:熱帯農業研究センター
    •   
    • 作目:土壌施肥編ページ数(ポイント数):1専門館:農業総合
  • 137

    ホウ素の存在形態と生理作用

    • 技術大系
    • サブタイトル:作物の栄養と生育>III 養分吸収と元素の生理作用>元素の吸収と生理作用
    • 執筆者:間藤徹
    • 執筆者所属:京都大学
    •   
    • 作目:土壌施肥編ページ数(ポイント数):8専門館:農業総合
  • 138

    有機酸カルシウムの葉面散布-リンゴ

    • 技術大系
    • サブタイトル:作物別施肥技術>果樹の施肥技術>葉面散布剤の利用
    • 執筆者:横田清
    • 執筆者所属:岩手大学
    •   
    • 作目:土壌施肥編ページ数(ポイント数):3専門館:農業総合
  • 139

    黒砂糖バイエム酵素(カンキツ)(農家実例)

    • 技術大系
    • サブタイトル:肥料・資材利用の農家実例>自家製肥料
    • 執筆者:早藤巌
    • 執筆者所属:神奈川県・研究家
    •   
    • 作目:土壌施肥編ページ数(ポイント数):4専門館:農業総合
  • 140

    II 多収栽培の要点

    • 技術大系
    • サブタイトル:ラッカセイ>基礎編>栽培法と生育
    • 執筆者:高橋芳雄
    • 執筆者所属:千葉県農業試験場
    •   
    • 作目:作物編ページ数(ポイント数):4専門館:農業総合
  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12