記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1990年2月号 318ページ〜321ページ(ページ数:4)

タイトル

アトピッ子も親も大満足 日常健康料理術(4)

寒い冬は野菜の味を徹底ひき出すあつあつ汁もの

味噌汁、スープ、おすまし

執筆者・取材対象: 船越康弘

地 域: 岡山県



見出し

野菜の味でだしをとる煮こむ「味噌汁」3種◎熟成した味噌なら煮こむほど旨味が出る◎アレルギーの子の貴重な脂肪供給源●野菜の水分だけで煮こむ「カボチャスープ」と応用2種◎サツマイモ、トウモロコシを使って●しょう油の臭みを消したおすまし「沢煮腕」◎粕汁にも変身!