記事を探す(毎月の目次から)




詳細を見る

2024年2月号NEW

激夏で見えた品種の底力

2023年の夏は暑かった。とてつもなく暑かった。
野菜も果樹もイネも高温障害が発生し、収量が半減した産地もある。
「なにをやってもダメだ」と諦めムードが漂うなか、こんなときだからこそ力を発揮したタフな品種も確かにあった――。
1月号の特集「地球沸騰化時代に農業を続ける方法」からの連続企画!

「現代農業」「季刊地域」の用語集

販売中の最新号
目次・詳細が見られます

編集部取材ビデオ

WEB特集
テーマにそっておすすめをセレクト
1 堆肥
2 光合成細菌
3 味噌

現代農業まとめ読み
好評の特集号と(毎年2月・6月・10月)連載記事をまとめ読み

2月品種特集号
6月病害虫防除特集号
10月土地肥料特集号
連載まとめ読みアイデア農具・庭先フルーツ・漬物めぐり・農家のレシピ

現代農業エッセンス
「現代農業」を読み解く用語、キーワードを集大成
むらを伝える28のキーワード家とむらとめぐる歴史を写真とともにふりかえる