記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第5-2巻 畑+455〜畑+458(ページ数:4)

畑の土壌管理>産地実例・土壌病虫害克服の取組み

山形県・ブドウ産地−根頭がんしゅ病

開始ページ: 畑+455

執筆者: 山川隆平

執筆者所属: 山形県立農業試験場庄内支場

備 考: 執筆年 1993年

記事ID: d0501560



見出し

  (1) 根頭がんしゅ病をめぐる課題 ・・・〔1〕
   (1)地域の概況
   (2)根頭がんしゅ病の発生状況
    発生経緯
    病徴
  (2) 発生要因の検討 ・・・〔2〕
   (1)発生が多くなった時期
   (2)発生時の状況
   (3)病原菌の伝搬 ・・・〔3〕
   (4)品種と発病
  (3) 現場でとられている対策と課題
   (1)穂木・苗木育成にあたっての留意点
   (2)新植・改植にあたっての留意点 ・・・〔4〕
   (3)栽培管理上の留意点

キャプション

第1図 主幹での発病
第2図 2年枝に発生したがんしゅ
第1表 ブドウ新梢でのがんしゅ形成の比較(1989年)
   キーワード:巨峰\赤嶺\ピオーネ\リースリング\オリンピア\高尾\甲斐路\リザマート\ポートランド\アレキサンドリア\スチューベン\ネオマスカット\ナイアガラ\キャンベル\紅信濃\イタリア\紅伊豆\紅瑞宝\ルビーオクヤマ\デラウェア\形成部位数\形成率