戻る

記事の概要



『季刊地域』2019年2月号 36ページ〜41ページ(ページ数:6)

タイトル

地エネで災害に強い暮らし

野菜も後継者も育てて防災にも役立つ 地域で8基のソーラーシェアリング

兵庫県宝塚市西谷地区

執筆者・取材対象:

編集部/大村嘉正(撮影)



サンプル画像


見出し

●市民農園でソーラーシェアリング●3年で6基が稼働●10aで年間30万円の売電利益●農地は新規就農者に任せる手もある●みんなでつくる小さい発電所●災害時には公共の電源に

戻る
トップへ戻る