記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年6月号 98ページ〜99ページ(ページ数:2)

特集:こっそり読もう 今さら聞けない除草剤の話 きほんのき

タイトル

ローテーション散布と「HRAC」の話

Q 最近、水田の除草剤は混合剤ばっかり。高くて困る。

執筆者・取材対象: 編集部



サンプル画像


見出し

●A 抵抗性を防ぐため、メーカーは新成分を開発しても単剤で売らなくなってきた。◎一発剤は3種混合が当たり前◎畑地や果樹園はローテーションで防ぐ