記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年6月号 81ページ〜83ページ(ページ数:3)

特集:こっそり読もう 今さら聞けない除草剤の話 きほんのき

タイトル

倍率と散布量の話

Q 「除草剤専用ノズル」って、普通の防除用ノズルとどこが違うの?

執筆者・取材対象: 編集部



サンプル画像


見出し

●A ドリフトや散布ムラを軽減するノズルで、基本は「キリナシ」です。◎ねらった雑草にだけかかる◎ラウンドアップ用、バスタ用◎グリホサート系の少量散布用◎「超少量散布」の専用ノズル◎広角でたっぷりまける土壌処理剤専用