記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年6月号 78ページ〜79ページ(ページ数:2)

特集:こっそり読もう 今さら聞けない除草剤の話 きほんのき

タイトル

倍率と散布量の話

Q 10a当たりの薬量といっても、田んぼのアゼの面積なんてわかんない。

執筆者・取材対象: 岡田彬成小原誠

地 域: 茨城県龍ケ崎市大分県中津市



サンプル画像


見出し

●A 面積がわからないところは倍率で。計算アプリも便利です。●A スポット散布には10lタンクがおすすめ。希釈率が計算しやすいですよ。