記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年5月号 160ページ〜165ページ(ページ数:6)

タイトル

長引くトマトの価格下落に、吊り下げ誘引をやめて斜め誘引に戻した農家の話

執筆者・取材対象: 畑裕樹

地 域: 群馬県伊勢崎市



サンプル画像


見出し

●安定価格が魅力だったミニトマト●環境制御と出合って収量は約2倍に●収量が増えても所得が増えない!?●光合成産物のムダ遣いをしてた? ●パートさんが病害虫を見つけてくれる●1作分の計画が立つようになった