記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年4月号 202ページ〜205ページ(ページ数:4)

タイトル

ミカンは草でうまくなる(1)

草生栽培で完熟まで待てるミカンになる

執筆者・取材対象: 岩本治

地 域: 和歌山県海南市



サンプル画像


見出し

●除草剤なしのミカン栽培●土壌が健全なら完熟させられる●養分も効率よく吸収される●イチオシはヒメイワダレソウ●人の手が入った自然がいい●草生栽培のメリット●草生栽培のデメリット