記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年3月号 238ページ〜242ページ(ページ数:5)

タイトル

自然哺育時の増し飼いは落差が大事

配合飼料8倍増で胸腺の大きい子牛、乳の出る母牛

執筆者・取材対象: 小黒陽子

地 域: 群馬県沼田市



サンプル画像


見出し

●女性グループで勉強会●増し飼いは通常期の8倍以上●胸腺の大きな子牛をめざす●乳を出せる母牛にする●自然哺育でも受胎性がよい●ことば解説