記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年3月号 200ページ〜203ページ(ページ数:4)

タイトル

もっと光合成させてカキの多収栽培(1)

1年枝を多く残してLAIを高める

執筆者・取材対象: 倉橋孝夫



サンプル画像


見出し

◎カキはもっと多収できる◎LAIを1上昇させると、富有は700kg増収◎3方向から樹を見てLAIを推定●光合成生産を増やすせん定◎短い1年枝は光合成能力が高い◎1年枝を多く残す●樹の見た目で判断するLAI(写真はすべて7月の富有)