記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年2月号 176ページ〜178ページ(ページ数:3)

タイトル

主力にはなれないけど……観光農園でキラリと光る控え品種

イチゴ8種 味に一癖ある品種は、食べ比べに欠かせない

執筆者・取材対象: 南浩二

地 域: 宮崎県日南市



サンプル画像


見出し

●宮崎県にもイチゴ狩り文化を●高糖度の「やよいひめ」、大粒の「あまおとめ」●味と食感がモモそっくりの「桃薫」