記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年2月号 141ページ〜143ページ(ページ数:3)

タイトル

ドライでおいしさ引き立つ品種

寒玉で味のいい5品種をドライキャベツに

産地のPRに大活躍

執筆者・取材対象: 松本優人

地 域: 群馬県嬬恋村



サンプル画像


見出し

●消費者目線で生産したい●寒玉で硬めの品種は色鮮やか●ブランチングが欠かせない●キャベツの食感が楽しめる