記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2019年11月号 138ページ〜145ページ(ページ数:8)

タイトル

イチゴをコンスタントにとる2人を追う(1)

「中休み」も「成り疲れ」もしない、育苗&定植

執筆者・取材対象: 編集部・黒川祥伸北見和弘

地 域: 栃木県宇都宮市



サンプル画像


見出し

●若苗で年明けの2番果房から勝負◎ムリのない経営◎苗がバラバラ!?◎老化苗はダメ、若々しいまま植える◎1番果房は控えめに●定植時期を遅らせて、「中休み」を回避◎ガッチリ苗を目指す◎育苗はラクしたい◎極端な早出しは「得がない」◎育苗方法の違いについて