記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2019年10月号 302ページ〜309ページ(ページ数:8)

タイトル

メガファーム参入と地域内チッソ収支を考える

泌乳牛1頭で年間100kgのチッソを排泄

執筆者・取材対象: 寳示戸雅之



サンプル画像


見出し

●飼料・肥料……大量のチッソを輸入している●余剰チッソは蓄積し続けている◎飼料畑1ha当たり648kgのチッソ負荷◎泌乳牛100頭なら飼料畑50haが必要●揮散したアンモニアも戻ってくる●肉牛300頭を370haで放牧すると●チッソ施用量の制限と直接支払い●面積の壁は地域全体で解決を