記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2019年10月号 154ページ〜158ページ(ページ数:5)

タイトル

野菜の姿で見る 追肥のタイミングと効果

葉の色や形を見て、不足した栄養素だけを追肥する

低硝酸で日持ちする野菜

執筆者・取材対象: 高橋広樹

地 域: 茨城県つくば市



サンプル画像


見出し

●チッソをやりたい葉っぱだが……●チッソ追肥のタイミング●アスパラは側枝を噛めばわかる●カリ欠は葉の縁から黄化●ミネラルは毛細根が吸う●根が傷むと追肥が効かない