記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2018年9月号 178ページ〜181ページ(ページ数:4)

タイトル

フィルム張りっぱなしハウスで、イチゴ定植後の遮光のやり方

執筆者・取材対象: 宇都俊介



サンプル画像


見出し

●周年被覆栽培だと、2番果房が遅れがち●試験(1) 遮光程度はどのくらい? ●試験(2) 遮光期間はどのくらい? ●「露地比80%遮光、20日間」をベースに