記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2012年10月号 48ページ〜59ページ(ページ数:12)

特集:畑の耕盤 攻める 守る

タイトル

耕盤の土を煮出した液で耕盤が消える!? 「ヤマカワプログラム」の現場を見る

執筆者・取材対象: 編集部・武田孝山川良一吉田寿栄島田孝治

地 域: 北海道栗山町北海道帯広市



サンプル画像


見出し

●耕盤が消える!?◎棒が刺さるのが嬉しくて嬉しくて…◎長雨で収量が半分になってしまう畑◎「土のスープ」で耕盤が消える!?◎今年のタマネギの根は耕盤層まで伸びていた◎耕盤層の微生物を活性化させる!?●畑は地表面から変化していった!?◎突き指しそうな土がズブズブ刺さる土に◎土が黒くなって森のにおいがする●タマネギも変わった◎疑っていた仲間も態度が変わった◎干ばつにも強い