記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2011年8月号 74ページ〜80ページ(ページ数:7)

特集:いま、昔の農業をヒントにする

タイトル

一枚にいろいろ植わっていた畑をヒントに

有機農業三五年 クズ麦マルチとコンパニオンプランツで無農薬野菜つくり

執筆者・取材対象: 戸松正

地 域: 栃木県那須烏山市



サンプル画像


見出し

●少肥と多様な生きものが有機無農薬畑を可能にする●クズ小麦マルチは効果抜群雑草を抑え、収量一〜二割増●スイカとオクラにはクズ大麦マルチ●混植で病害虫被害を少なく●自然、作物、害虫に学んだ