記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2007年7月号 129ページ〜133ページ(ページ数:5)

タイトル

6月からの深水で、誰でも太茎

中期深水なら万人にでき、イネの姿が驚くほど変わる

執筆者・取材対象: 編集部・清田政也

地 域: 新潟県



サンプル画像


見出し

●植え付け株数の多い人ほど早く始める●分けつをきっちり抑えるためには、葉耳の2cm上までの深水が必要●株を広げて茎を太くするためなら8〜15cmでも大丈夫●8cm以下のアゼでは、時期を前にズラす●ガス抜き、溝切りとセットで行なえば安心●イネに体力がない場合は注意●良食味米安定10俵どりに中期深水は欠かせない