記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2006年5月号 262ページ〜265ページ(ページ数:4)

タイトル

スラリー&汚水処理 これなら安い、臭わない

光合成細菌が悪臭を分解? 静かにかけ流す「コンクリート池」

執筆者・取材対象: 編集部・米村常光

地 域: 北海道江別市



サンプル画像


見出し

●昔の素掘り池は臭くなかった●好気発酵ではニオイが出る●尿汚水は次々と色が変わる●光合成細菌が悪臭を分解?