記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1997年3月号 272ページ〜276ページ(ページ数:5)

タイトル

小力・増収 このやり方でふんぎった

成木移植こそ少費、増収の道筋だ

わい化リンゴ 「密植だから、じゃあ間伐」なんてもう古い

執筆者・取材対象: 桜庭保夫三上正仁

地 域: 青森県弘前市



見出し

●大苗活用の先駆●バックホーの経験●わい化樹成木を2段階で間伐、移植●小面積経営の悩み●品質をあげながら、反収250箱●移植にあたっての注意点