記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2014年5月号 128ページ〜131ページ(ページ数:4)

タイトル

疎植で増収

疎植で増収は生育中期の肥効で

執筆者・取材対象: 編集部



サンプル画像


見出し

●各県の疎植試験の結果から◎中間追肥で高品質米を増収◎元肥一発肥料も肥料設計が大事◎鶏糞もよさそうだ