記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1987年12月号 144ページ〜147ページ(ページ数:4)

タイトル

農家の法律相談(9)

シイタケの種菌を購入したところ芽が出なかった。業者と交渉してまけてもらうことにしたが、それを無視して未払代金の支払いを要求してきた。

どうしたらよいか?

執筆者・取材対象: 筒井信隆



見出し

●未払代金の支払いは必要ありません◎「錯誤」ということで売買契約はなかったことに◎「かし担保責任」を主張できる−売買契約の解除、損害賠償の請求○損害賠償の請求○期間の制限−1年以内に限られる○1年以上たっていても未払代金を払う必要はない◎最悪の場合でも未払代金を支払わないでいい