記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1989年9月号 226ページ〜229ページ(ページ数:4)

タイトル

虫見板で広がる減農薬稲作ネットワーク

となりの田んぼのクモが欲しーい!

米屋さんの「虫見板」体験記

執筆者・取材対象: 山本利武



見出し

●米屋と消費者が米づくりに挑戦●田んぼの虫たちに一喜一憂◎どれが害虫? 天敵? ツマグロと20年ぶりに再会◎クモがやけに少ない! 隣の田んぼのクモを捕まえて…◎ウンカよりクモ、トビ虫が多くなった◎カカシを立てる前にスズメの被害●虫見板なら素人でも稲との一体感を味わえる◎自分と稲の間に一体感がでてきた◎おもしろくて楽しい米作り◎やってやれないことはない●自らの健康と環境を考えて