記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1988年6月号 338ページ〜341ページ(ページ数:4)

タイトル

私の寒地養鶏奮戦記(9)

配合飼料は夏でも内地の冬期用を使い モミガラくん炭と昆布屑を加える

執筆者・取材対象: 笠間正彦

地 域: 北海道恵庭市



見出し

●モミガラくん炭は平飼い養鶏の漢方薬●昆布屑=食物繊維に富んだ健康食を給与●昆布屑を配合してるからといって「ヨード卵」とは言わない●夏期用の成鶏用餌は冬期用の配合比で使う