記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2002年10月号 198ページ〜201ページ(ページ数:4)

タイトル

底なしの楽しさと魅力 魚肥料

カツオ節肥料で自然に「への字」、イモチが出ない!

執筆者・取材対象: 鈴木昭

地 域: 静岡県小山町



サンプル画像


見出し

●カツオ節残渣でつくる発酵肥料●アミノ酸たっぷり・微生物たっぷり●イモチが出なくなった!●自然に「への字」―カツオ節肥料だけでつくったイネの生育調査●「ゆっくりリズム」でしっかり根・茎をつくる