記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2018年10月号 58ページ〜61ページ(ページ数:4)

特集:シリーズ第4弾 こっそり読もう 今さら聞けない肥料選びの話 何見て買ってる?

タイトル

チッソ、リン酸、カリの話

Q 農協に「L型」の肥料を使うようにいわれました。いったい何のこと?

執筆者・取材対象: 編集部/益子光洋中野春男

地 域: 茨城県大子町長野県塩尻市



サンプル画像


見出し

●A 3要素のうち、リン酸とカリを減らした肥料のこと。最近、農協が力を入れてるみたいです。◎リン酸過剰、カリ過剰の畑向き◎リン酸が効きにくい田畑には「山型」●A 「超L型肥料」なら、飼料イネの施肥量が半分ですむ。●A カリだけ減らした15―15―3で緑肥栽培。◎毎年の緑肥すき込みでカリ過剰!?◎鶏糞と緑肥でチッソとリン酸も減らす