記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1999年12月号 248ページ〜253ページ(ページ数:6)

タイトル

リンゴ専業・それぞれのいきかた 加工

自信作!「すっただけの生りんご」好評発売中

贈答リンゴに匹敵する加工の利益、加工ってとっても面白い

執筆者・取材対象: 宇部耕司

地 域: 岩手県久慈市



見出し

●〈新商品開発の流れ〉すりおろしのリンゴ、…そうだ!これでいこう●徹底試作、よし、できた、狙いも定まった●まてまて、大事なのはコスト計算●こういうときこそパソコンの出番●機械を自作、いよいよラインの立ち上げだ●営業で自信をつかむ、うん、よし、これでいける●〈加工の妙味、なぜ儲かる〉5分の1の生産で同じ売り上げ?●加工の利益は贈答用のリンゴの販売に匹敵!