記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第1巻 本+37〜本+40(ページ数:4)

イネ(基本編・基礎編)>基本編>日本の稲作>わが国の稲作農法

III 穀作対象の浅耕多肥体系

開始ページ: 本+37

執筆者: 江島一浩

執筆者所属: 筑波大学

備 考: 執筆年 1975年

記事ID: s0100480



見出し

 1.農法論としての水田地力の考え方 ・・・〔1〕
  (1) 地力と肥力−豊沃度
  (2) 水田の豊沃度と水
  (3) 地力向上の方式
 2.耕うん機利用と米作日本一競作田の地力 ・・・〔2〕
  (1) 犂耕未展開の褥耕体系
  (2) 浅耕
  (3) 深耕有機質増投は例外的
  (4) 土地条件近代化の条件 ・・・〔3〕
 3.稲わら焼却と地力再生産
  (1) わら焼却による地力低下
  (2) 水管理による有機質の有効化

キャプション

第15図 わらの焼却(山形県で)