『農業技術大系』作物編 第6巻 技+178の1の10~技+178の1の12(ページ数:3)

ダイズ>基本技術編>生育過程と基本技術>重要病害虫・障害とその対策

反射資材・被覆資材を利用したダイズわい化病防除

開始ページ: 技+178の1の10

執筆者: 石谷正博

執筆者所属: 青森県農林総合研究センター畑作園芸試験場

備 考: 執筆年 2006年

記事ID: s286007z

見出し

  (1) 反射資材・被覆資材による感染防止の作用機作 ・・・〔1〕
  (2) 反射資材の利用
   (1)シルバーマルチのうね間展帳
   (2)アブラムシ忌避マルチ栽培 ・・・〔2〕
  (3) 被覆資材の利用
  (4) 使用上の留意点 ・・・〔3〕

キャプション

第1図 シルバーポリフィルムのうね間地表面展張によるジャガイモヒゲナガアブラムシの発生抑制効果(2002年:エダマメ)
第2図 シルバーポリフィルムのうね間展帳(ダイズ)
第1表 シルバーポリフィルムのうね間地表面展張によるわい化病発病抑制効果(2002年:エダマメ)
   キーワード:発病株率\発病度\総収量\上物収量
第3図 アブラムシ忌避マルチによるジャガイモヒゲナガアブラムシの発生抑制効果(2003年:エダマメ)
第4図 アブラムシ忌避用マルチ(エダマメ)
第2表 アブラムシ忌避マルチによるわい化病発病抑制効果(2003年:エダマメ)
   キーワード:発病株率\発病度\総収量\上物収量
第3表 被覆資材によるわい化病の発病抑制効果(2002〜2003年:エダマメ)
   キーワード:発病株率\発病度\総収量\上物収量\さや数\不織布被覆\薬剤防除\無防除
第5図 不織布による被覆処理(エダマメ)

トップへ戻る