戻る

記事の概要



『季刊地域』2015年秋号(No.23) 10ページ〜15ページ(ページ数:6)

タイトル

ワインもビールもお酒も地域でつくる!日本列島ほろ酔い自給圏構想

果実からワイン

むらに醸造所があると地ワイン・自ワインが続々誕生

大分県宇佐市・企業組合 百笑一喜「安心院《あじむ》*小さなワイン工房」

執筆者・取材対象:

編集部/戸倉江里(撮影)



サンプル画像


見出し

●小さなワインをいっぱいつくろうや●生食用ブドウでつくる●自ワインづくりはブドウ20kgから●小さなワイン工房の大きな地ワイン効果●自ワインをつくる人々◎ワインは買わなくなりましたね◎酒販免許をとって販売も始めました◎ワインで地域をPR、ワイン文化を広めたい

戻る
トップへ戻る