記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』果樹編 第4巻 技+140の20〜技+140の24(ページ数:5)

カキ>基本技術編>優良新系統のつくりこなし方

早秋

開始ページ: 技+140の20

執筆者: 千々和浩幸

執筆者所属: 福岡県農業総合試験場

備 考: 執筆年 2005年

記事ID: k204002z



見出し

 1.早秋の特性 ・・・〔1〕
  (1) 果実特性
  (2) 栽培特性 ・・・〔2〕
 2.品種導入
  (1) 苗木の植付け
  (2) 高接ぎ更新
 3.栽培管理
  (1) 結実管理
  (2) 品質管理 ・・・〔3〕
  (3) 収穫・調製 ・・・〔4〕
  (4) 施肥
  (5) 剪定
  (6) 病害虫防除 ・・・〔5〕

キャプション

第1図 カキ早生品種として期待が大きい早秋
第2図 福岡県での早秋の開花期および収穫期
第1表 早秋の果実品質
   キーワード:収穫日\果重\果皮色\硬度\糖度\種子数\汚損果率\果頂裂果 \へたすき果率\日持ち性
第3図 早秋の早期落果の推移
第2表 早秋の摘蕾程度の違いと結果率
第4図 早秋の幼果と成熟果の果形
第3表 早秋のシートマルチ処理と果実品質
   キーワード:果重\果皮色\糖度\汚損果率\条紋果率
第4表 早秋の果皮色果実品質
   キーワード:果肉硬度\果実糖度\汚損程度
第5表 福岡県における早秋の収量別施肥量
第6表 早秋の結果母枝長と結果率
第5図 早秋の結果枝長と結果率
第6図 早秋の結果母枝上の発芽位置と結果率