記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』花卉編 第5巻 本体+330の31の6〜本体+330の31の11(ページ数:6)

育種>自生植物>自生植物の利用

カタクリ

開始ページ: 本体+330の31の6

執筆者: 本多和茂

執筆者所属: 弘前大学

備 考: 執筆年 2009年

記事ID: h115008z



見出し

  (1) 自生地での保護・増殖方法 ・・・〔1〕
   (1)カタクリおよび自生地の保全
   (2)自生地での生育状況と保護 ・・・〔2〕
   (3)共生生物の保護と植生管理 ・・・〔3〕
  (2) 生理・生態的特性
   (1)開花と休眠
   (2)種子発芽と休眠 ・・・〔4〕
   (3)開花から結実
  (3) 園芸化に向けて
   (1)自生地からの採集 ・・・〔5〕
   (2)繁殖

キャプション

第1図 春の林床を彩るカタクリ
第2図 カタクリの生活環
第3図 カタクリ個体群動態調査のようす
第4図 カタクリに訪花するエゾオオマルハナバチの女王
第5図 カタクリの種子散布を担うアリのようす
第6図 冬期間に十分に低温遭遇しなかった個体の開花のようす