記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2022年8月号 176ページ~178ページ(ページ数:3)

タイトル

植物ホルモンが活性化 立ち枝を生かせば無肥料でもとれる

ウメ 老木でも手応えあり 切り上げにしたら収量倍増

執筆者・取材対象: 内田洋一

地 域: 熊本県熊本市



サンプル画像


見出し

●せん定の考えを180度変えた●植物ホルモンの働きを実感