記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2022年8月号 154ページ~161ページ(ページ数:8)

タイトル

直売所の売り上げを支える「切花つくり隊」

執筆者・取材対象: 編集部あすかてくるで河内長野店

地 域: 大阪府河内長野市



サンプル画像


見出し

●7割の人が花を買う●農家の花は個性的●「切花つくり隊」を結成●タネや球根を配る●空いたところになんでも植えちゃう●白い小花でボリュームを出す●ドライに向く品種を選ぶ●ユリは咲く直前に切る●切り花で売り上げ50万円増●あえてお盆を狙わない●トルコのわき芽が大人気