記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2021年9月号 226ページ〜229ページ(ページ数:4)

タイトル

「氷酢酸、木酢液、イソジンの混合液でイボが取れる」のメカニズムがわかった

執筆者・取材対象: 瀬戸隆弘



サンプル画像


見出し

●致命傷になりうる乳頭のイボ●混合液で顆粒層が消えた●刺激物が皮膚の更新を早める●分娩直前と搾乳中は使わない