記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2021年5月号 92ページ〜94ページ(ページ数:3)

特集:一石何鳥!? すごいぞ、有機物マルチ

タイトル

生分解性マルチで脱プラ

耐久性アップで被覆効果も安定してきた 生分解性マルチのメリット・デメリット

執筆者・取材対象: 古藤俊二

地 域: 福岡県



サンプル画像


見出し

●環境重視という時代の流れ●石灰マルチは短所も多く……●生分解性マルチが続々開発●普及課題は流通や価格の面