記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2020年12月号 84ページ〜93ページ(ページ数:10)

タイトル

2020年の異常気象の中、横田農場がノリノリなわけ

中期重点型・攻めの追肥がハマった?

執筆者・取材対象: 編集部横田修一平田雅敏

地 域: 茨城県龍ケ崎市



サンプル画像


見出し

●今年は天候がよかった!?●「今年はダメだろう」と思っていた●精玄米率がメチャメチャ高い●晩生品種も収量が落ちない●チッソがダブついた感じじゃなかった●葉色も濃くないし、攻めの穂肥で●倒さず、よりチッソを入れる2回追肥も実施●初期抑えめ、中期重点がよかった年?