記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2013年11月号 336ページ〜343ページ(ページ数:8)

タイトル

限界集落に誰を呼びこむか?まずは地元出身者に声をかける

集落営農のおかげで地元出身者が続々と帰ってくる村の話

執筆者・取材対象: 編集部・ (農)ファーム布施

地 域: 島根県邑南町



サンプル画像


見出し

●農繁期に人が溢れる山奥の集落●集落営農のおかげで、帰省が楽しみになった●週末の田舎暮らしを楽しむように作業に参加する●村を出た人はみんな気にしている●集落出身者がいるから盛り上がる●利益の追求ではなく、地域を守ること●三戸がUターンで帰ってきた●集落にいる人と集落出身者で育てる「郷土愛」