記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2000年10月号 156ページ〜165ページ(ページ数:10)

タイトル

家畜尿で畑に有用微生物・ホルモンを取り込む

年間1200t出る豚尿は病害虫も抑える極上液肥

執筆者・取材対象: 編集部・本山誠一

地 域: 熊本県旭志村



サンプル画像


見出し

●サツマイモのネコブセンチュウ、紫モンパが減った!●年間1200tをシバ草地中心に散布●好気性菌資材を2年に1回(?)入れて連続曝気●悪臭が消え、チッソ・リン酸は80%除去●豚尿液肥で根張りが良くなる●植物ホルモンも効いている?●害虫に対しては忌避効果●耕種農家とうまく提携できないか