記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年3月号 112ページ〜115ページ(ページ数:4)

特集:今どきの畑の悩み 穴掘りで診断、解決

タイトル

進化形!? ヤマカワプログラムで菌が掘る

排水、劇的改善! サクランボの糖度25度、3Lサイズ3割に

執筆者・取材対象: 植松真二

地 域: 山形県東根市



サンプル画像


見出し

●常に水溜まりがあるサクランボ園●嬉しくて走り回るくらい水が抜けた●塩こうじやえひめAIもブレンド●松栗流、ヤマカワプログラムのやり方