記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』野菜編 第2巻 茨城・伊藤+1〜茨城・伊藤+10(ページ数:10)

トマト>精農家のトマト栽培技術

長期どりの3作型を組み合わせた周年出荷 ○病気の出にくい環境づくりで大幅な減農薬 ○代かき還元型太陽熱消毒でネコブセンチュウ防除 ○健全な作物体を維持する各種の管理手法 茨城県鉾田市 伊藤健(55歳)

開始ページ: 茨城・伊藤+1

執筆者: 金田真人

執筆者所属: 茨城県鹿行農林事務所

備 考: 執筆年 2014年

記事ID: y392028z



見出し

〈地域の概況〉 ・・・〔1〕
 1.地域の概況
 2.経営のあゆみ
   (1)経営理念と地域活動
   (2)現在の契約栽培に至るまで ・・・〔2〕
   (3)地元スーパーとの契約栽培
〈技術の特色〉
 1.3作型を組み合わせた周年出荷
 2.代かき還元型太陽熱消毒 ・・・〔3〕
 3.減農薬栽培
 4.育苗,圃場準備,草勢管理
〈栽培の実際〉
 1.育苗
   (1)育苗培土
   (2)播種 ・・・〔4〕
   (3)接ぎ木 ・・・〔5〕
 2.代かき還元型太陽熱消毒
 3.本圃の準備 ・・・〔6〕
   (1)土つくり・基肥
   (2)マルチ
 4.定植 ・・・〔7〕
 5.定植後の管理
 6.肥培・栽培管理 ・・・〔8〕
   (1)灌水
   (2)追肥
   (3)葉かき・摘果
 7.根の見方と回復方法
 8.保温装置,設備 ・・・〔9〕
 9.病害虫防除
   (1)地上部病害
   (2)工業用扇風機による灰色かび病防除
   (3)夜のコナジラミ類防除
 10.二酸化炭素施用
 11.ホルモン処理 ・・・〔10〕
 12.生理障害
〈今後の課題〉

キャプション

第1図 パック詰めされた出荷物
第2図 ハイワイヤー誘引の本圃のようす
第3図 ハイワイヤー誘引の生長点付近のようす
第4図 自家製堆肥づくりのようす
第5図 播種を行なっているようす
第6図 地温を下げるため,井戸水を流したホース上に育苗箱をのせて管理する
第7図 接ぎ木後の呼び接ぎ苗
第8図 育苗のようす
第9図 代かきをしているようす
第10図 透明マルチで被覆
第1表 代かき還元型太陽熱消毒期間中の深さ30cmの地温
第2表 伊藤さんの樹勢判断の目安
第11図 Qターン整枝のようす
第3表 花の色合いと着果の関係の目安