記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』畜産編 第7巻 基+830の8〜基+830の13(ページ数:6)

飼料作物>基礎編>飼料イネ(WCS・飼料米)の利用>飼料米の給与法

飼料米(玄米)を活かした低蛋白質給与による乳牛の飼養改善

開始ページ: 基+830の8

執筆者: 和田卓也

執筆者所属: 福井県畜産試験場

備 考: 執筆年 2014年

記事ID: c337004z



見出し

  (1) 飼料米の給与の留意点 ・・・〔1〕
   (1)加工処理が必要
   (2)飼料米の蛋白質・TDN含量 ・・・〔2〕
   (3)その他
  (2) 泌乳中後期牛への給与試験
   (1)飼料米を濃厚飼料の4割給与
   (2)乾物摂取量
   (3)乳量・乳生産効率・乳蛋白質生産効率 ・・・〔3〕
   (4)乳成分
   (5)第一胃内容液性状
   (6)血液生化学性状ほか ・・・〔4〕
   (7)蛋白質の第一胃内での利用性
   (8)飼料費の低減
  (3) 泌乳前期牛への給与試験 ・・・〔5〕

キャプション

第1図 製粉機による飼料米の粉砕
第2図 洗い出し糞中に目立つ米粒(白く見えるのが米粒)
第1表 飼料米のおもな飼料成分値(単位:乾物%)
第3図 飼養試験のようす
第2表 試験飼料の飼料構成と成分組成
第4図 粉砕玄米
第3表 乾物摂取量および泌乳成績
第4表 第一胃内容液性状および血液性状
第5表 飼料費の比較