記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』畜産編 第4巻 基+182の52〜基+182の62(ページ数:11)

豚>基礎編>飼料の使い方と給与技術

海藻添加飼料による育成豚の免疫能改善

開始ページ: 基+182の52

執筆者: 鈴木啓一

執筆者所属: 東北大学

備 考: 執筆年 2014年

記事ID: c334004z



見出し

 1.海藻への着目理由 ・・・〔1〕
 2.試験の方法
  (1) 試験1
  (2) 試験2 ・・・〔3〕
  (3) 試験3
 3.試験の結果
  (1) 試験1
  (2) 試験2 ・・・〔4〕
  (3) 試験3 ・・・〔5〕
 4.海藻添加が免疫能に及ぼす効果 ・・・〔6〕
  (1) 免疫能改善の原因と今後の課題 ・・・〔7〕
  (2) ヨーロッパでの研究
 5.βグルカン添加が免疫能に及ぼす効果 ・・・〔8〕
 6.酵母添加が免疫能に及ぼす効果
 7.農場での実証試験 ・・・〔9〕

キャプション

第1図 採血および羊赤血球(SRBC)接種時期
第2図 粘膜免疫,全身系免疫の機能
第3図 海藻給与の免疫能への影響
第1表 海藻,βグルカン,酵母添加給与が免疫能に及ぼす効果
第4図 海藻添加給与が免疫能に及ぼす影響(図は平均値と標準偏差を示す)
第2表 海藻の飼料給与が小腸絨毛高,大腸内有機酸組成,末梢血CD8+CD16+割合に及ぼす影響
第3表 養豚農場での海藻添加給与が発育と枝肉成績に及ぼす影響
第5図 ワカメの茎(左)と根(右)
第6図 ワカメ残渣物の乾燥処理(左)と粉砕処理(右)