記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』作物編 第2-2巻 技+522の26〜技+522の37(ページ数:12)

イネ=基本技術(2)>基本技術編>各種の技術体系>独特な雑草防除体系

布マルチ水稲直播栽培

開始ページ: 技+522の26

執筆者: 津野幸人

執筆者所属: 元鳥取大学,国民皆農運動・ミニ農家

備 考: 執筆年 2004年

記事ID: s262204z



見出し

 1.布マルチによる雑草抑制への着目 ・・・〔1〕
  (1) 紙マルチの弱点
  (2) 布マルチによる抑草の発想
  (3) くず綿を活用した資源循環
 2.実際の水田での試行錯誤 ・・・〔2〕
  (1) 被覆する時期,入水の時期
  (2) タマガヤツリとヒエに泣く
 3.種籾サンドイッチ布マルチの開発と浮かせ被覆 ・・・〔3〕
  (1) 雑草との空間的すみ分けを図る種籾サンドイッチ布マルチ
  (2) 水中に伸び,落水後に土の中に根を張るイネ
  (3) 日射を通さず,低温でも発芽が早い ・・・〔4〕
  (4) 布マルチ栽培成功の前提条件
 4.布マルチ直播,良食味米栽培の実際
  (1) 布マルチ被覆までの準備 ・・・〔5〕
   (1)土つくり
   (2)基肥
   (3)代かき
  (2) マルチング(布敷き)
   (1)マルチ張り
   (2)布浮かべ灌漑 ・・・〔6〕
   (3)定着落水
  (3) 着土後の管理と中干し ・・・〔7〕
   (1)第1回目の中干しの目安
   (2)中干しの意味とその後の間断灌漑 ・・・〔8〕
  (4) 穂肥(つなぎ肥)
 5.直播有機稲作での発想転換
  (1) 直播でも倒れないイネの水管理
  (2) 布マルチ米,うまさの秘密 ・・・〔9〕
   (1)早めの有機のつなぎ肥
   (2)蓄積デンプン依存型の登熟
  (3) 緩やかに窒素を効かせて500kg良食味稲作 ・・・〔10〕
 6.実用普及第一歩での成果と問題点 ・・・〔11〕
   (1)雑草の制御ができない
    原因
    対策
   (2)倒伏してしまった
    原因A
    対策
    原因B
    対策
   (3)収量が伸びない
    原因
    対策
   (4)永年雑草が発生 ・・・〔12〕
    原因
    対策
   (5)その他の問題と対策
    マルチ布が膨らむ
    カメムシ対策
    ジャンボタニシ対策
    良食味の保持
 7.将来展望と要望

キャプション

第1図 代かきして落水した田にマルチ布を敷き詰めているところ
第2図 布マルチによる雑草防除の原理
第3図 布マルチ栽培における葉色管理と水管理
第4図 マルチ布敷設時に風で布の重ね代がめくれるのを防ぐ方法
第5図 マルチ布の敷設用具と切断方法
第6図 強風対策として分解性のひも(木綿ひもか麻ひも)でマルチ布を固定
第7図 サンドイッチ出芽法で落水直前のイネ
第8図 落水して布と土とが密着した状態
第9図 着土後のイネの根のようす
第10図 落水・中干し適期のイネの状態
第11図 カリフォルニア州北部での収穫前のあきたこまち
第12図 刈取り直前の田んぼのようすと刈取り後の田面の状態