記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1986年7月号 334ページ〜337ページ(ページ数:4)

タイトル

子とり和牛 村中で1年1産を実現(2)

肥育農家に喜ばれる牛を育てたい―子牛を思う母心

執筆者・取材対象: 編集部柏平春美

地 域: 長野県大桑村



見出し

●「15万円のボーナス」の意味は?●子とり和牛成功のもうひとつの条件●「民間療法」大活躍●野草がいちばん●市での接待が楽しくなった