記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年7月号 172ページ〜175ページ(ページ数:4)

タイトル

積極かん水のノウハウ 不安解消編

オランダ農業の伝道師 環境制御Q&A(14)

積極かん水で食味が落ちませんか?

執筆者・取材対象: 斉藤章



サンプル画像


見出し

●かん水を増やしても食味は落ちない方法がある●しっかり蒸散させるのが大事●春夏は水不足で食味が落ちる●かん水量の増やし方◎(1) かん水量の把握◎(2) 日射量に合わせる●かん水量を決める際の誤解◎× 土壌水分計の値を目安にする◎× 気温を目安にする