記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2016年6月号 306ページ〜311ページ(ページ数:6)

タイトル

牛の病気・傷に効く わが家の常備薬

牛の皮膚病や傷にクサノオウのアルコール漬け

下痢にえひめAIボカシ

執筆者・取材対象: 大﨏毅

地 域: 岡山県津山市



サンプル画像


見出し

●皮膚病対策◎シリョウシンやシラミにはクサノオウのアルコール漬け◎アマジチはタコ糸で切り取り、ハトムギを飲ませる●下痢対策にえひめAIボカシと竹炭●そのほか、自家製生薬の使い方◎元気がない時は梅酢◎熱冷ましにはオウレン◎食欲がない時はキハダ◎鉄分補給に赤土給与●大﨏さんのえひめAIボカシの作り方